FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ポリパテを使ってみよう

どうもこんにちはkyousaです

今後は東方→プラモ→東方・・・・と交互にやっていこうかと考えています

さて、今回は前回の予告通り、ポリパテを少し使ってみます

そう考えたのも前回合わせ目消しを実践したところ


IMG_5995.png


ご覧のとおり、穴が空いてしまいました

おそらく、接着剤の付けすぎで流れた物がプラスチックを溶かしたのだと思われます

前回の記事で満遍なく塗るとは書きましたが限度を考えろという事ですね

そして修理方法を探した結果、ポリパテにたどり着いた訳です


さて、ポリパテの説明ですが、まぁペースト状の紙粘土のようなものです

主な使い方としては、塗って形を盛るか大きく固めて削って形作るかですね


今回は、このポリパテを使ってジムⅡの穴を埋めます

使う道具はこちら

IMG_6127.jpg

タミヤさんより発売しているポリエステルパテと市販のマスキングテープです

タミヤ ポリエステル パテタミヤ ポリエステル パテ
()
田宮模型

商品詳細を見る


ここでタミヤのマスキングテープを使わなかったのは後で説明します



さて手順ですが

まずマスキングテープを作業机に貼ります

IMG_6128.jpg


若干見にくいですが、何枚か貼っております

次に、この上にポリパテ本体を出します

IMG_6129.jpg


このように線状に出した方がよいです

今回はあまり使わないので、短いですけどね

そして、一箇所に固まりすぎているので、竹串などで伸ばします


IMG_6130.jpg


次に使うのはポリパテに一緒に入っているオレンジ色の容器

中身は硬化剤です

ポリパテを固める効果があります

これを、ポリパテと同じ長さ出します

IMG_6131.jpg


これぐらいですかね

さぁ、先ほど使った竹串で練りましょう

IMG_6132.jpg


ご覧のとおり、ポリパテと硬化剤を混ぜると黄色になります

タミヤのマスキングテープを使わなかったのはその為です

タミヤのは黄色いですから、見づらくなります

これはブログ用にタミヤさんのマスキングを使っていないだけなので、実践する場合はタミヤさんのでも構いませんよ



IMG_6133.jpg


全部混ぜきってしまい、こんな感じの色になったら大丈夫です

ここまでやってみればわかると思うのですが

このポリパテ、すごい臭いです

基本的には模型で使う物は匂いがキツい物が多いです

自分はポリパテの臭いを楽しめる程度には平気なのですが

こういうのには個人差があります

嗅ぐだけで具合が悪くなる人や単純に苦手な人は素直にマスクをしましょう

というかそうでない人にもマスク奨励です

自分もそのうち防毒マスク買うかな・・・

そういうのはお金貯めてからです



さぁ混ぜ終わったし、さっそく塗ってみましょう

先ほど使った竹串で、ジムの肩の患部に塗っていきます

IMG_6134.jpg



こんな感じですね

塗り終わったらしばらく乾かしましょう

硬化剤を混ぜると大体10分ぐらいで固まり始め、60分もしたら完全に固まります

これはパテの種類によってまた違うのですが、それはまた今度で



さあ、塗り終わりましたが、パテが少し余ってしまいました

そしてジムを眺めていたところ、



IMG_6135.jpg


あれ、この穴いらなくね?

そういえば合わせ目消しをした時からこの穴にはヤスリも届かないし困っていたんですよ

思い切って埋めてしまいます


IMG_6136.jpg



すべて作業が終わったあとはこんな感じで干しときましょう

ポリパテは匂いはキツいですが、固まるとそうでもありません

完全に固まったあと、400番のやすりとデザインナイフなどである程度削って

1000番の紙やすりで表面を整えましょう




これでポリパテの使い方は終わりです

え?色が黄色いままだって?


まぁ、塗装前提の作業ですからね・・・

上から塗ればわからなくなりますよ




さあ、次のプラモ記事は、後ハメ加工について書こうと思っています

それでは
スポンサーサイト
[ 2013/10/22 22:47 ] プラモ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://puraprsm.blog.fc2.com/tb.php/13-febb24c8





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。