FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アストレイゴールドフレーム完成!

またまた空きましたがkyousaです

私は生きておりますよ


ブログ更新しなくても東公式Twitterアカウントは更新してるのでフォローしてくれるとありがたいです(露骨な宣伝)


詳しくは@kyousa3treeをどうぞ




さて本題です

前回はシルバー吹きまでやりましたね

そして時間がかかりすぎるからクリアー吹きを省略すると言いましたはい



それでは今回はクリアーカラー吹きからです

使う塗料はMr.カラーのクリアーイエローとクリアーオレンジです

このクリアーイエローとクリアーオレンジを4:1で調色します


あとはエアブラシでとにかく重ね吹きです

メタリックは中々色が出てきません

とにかく重ねていく根性が大切ですよ





さぁ吹いていきましょう

まずは一回吹いたものがこちら


IMG_6637[1]


まだ銀って感じですよね


じゃあ2回目吹いてみましょう

IMG_6638[1]



お、黄ばんできたかな?

って感じです

まだまだゴールドとは言えませんよ


じゃあ3回目です

IMG_6650[1]



ちょい黄色ですな

というか完全にピントが奥のボトルに向いております

これは反省点


最後に4回目吹きました

IMG_6651[1]



もしかしたら5,6回目吹けばいい感じになるかもしれませんが自分はここで我慢の限界がきました

もういい!組む!






その前に、光沢トップコートを吹きます

このトップコートは光沢具合を上げてくれる上に、塗膜を保護してくれます

プラモの仕上げはやはりこれです


IMG_6665[1]


この画像の右側を使用しました


画像左はつや消しで右は光沢です

これ以外にも半光沢もあります


そしてトップコートにもこの灰色の缶と青い缶があります

灰色はスーパークリアーですね

ラッカー系の缶で、容量が大きいです

しかし塗膜を溶かす事もあり、アクリル、エナメル塗料の上から吹くのはやめといた方がいいです

青色は水性トップコートです

水性の缶で、こちらはラッカーと違いシールなどの上からも安心して吹けます

塗膜を溶かす心配もありません

少し中身が少ないのがたまに傷ですかね

塗装しない場合はどちらでも良いですよ

塗装する方は使用した塗料、デカールを貼っているか、などによって使い分けましょう

水性の方が何かと安心ですがね

実はラッカー系のスーパークリアーの方が塗膜が強いんですよ

メタリックは少しでも傷つくとエラいことになるんで今回はラッカーを使いました











さぁ組立ます

組立ました


そしてできたのがこちら


IMG_6772[1]










かっけえええええええええええええええ


ただ写真写り悪すぎですね。。。

いや、自分の撮り方が悪いだけなんですが

今度デジカメ買いますかな(ずっと言ってる)



後ろ姿はどうでしょう

IMG_6773[1]


いいっすねー

金色結構好きなんでこういうのはたまらん



マガノイクタチを開いてみましょう


IMG_6774[1]

IMG_6775[1]




威圧感がすごいです

そして満足感もすごいです

賢者タイムもすごかったです



そしていい目をしている閲覧者なら気づくかもしれませんが


所々色分けにシールを使用しています

というか多用しています


軽い色分けならマスキングでちょちょいのちょいなのですが


このゴールドフレーム天ミナは黒部分にグロス加工を施してあります

端的に言えば光沢加工ですね

テッカテカのツヤッツヤです

色分けをする場合このグロスを落とす必要があり、更にそのあと元のグロスに戻すにはいくつもの行程がついてきます

メタリック塗装でただでさえ忙しいのにこれ以上は無理ですた




それでは、ここからポーズ決めたりの画像祭りでございます



IMG_6759[1]

IMG_6763[1]

IMG_6765[1]

IMG_6768[1]

IMG_6769[1]

IMG_6771[1]

IMG_6776[1]

IMG_6777[1]



さて、HG1/144ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナの製作記はこれにて終了です

引き続き、ゴールドスモー製作記の続きをお楽しみに


それではまた会いましょう



IMG_6778[1]

追記です

これからコメント返信を追記で行う事にします




>てぽ丼さん

ベースジャバーはでかい・・・
まぁ下駄っぽい見た目になる別の素材を使うのでお楽しみに




これを期に東方に興味持ってもええんやで?
スポンサーサイト
[ 2014/01/15 01:03 ] プラモ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://puraprsm.blog.fc2.com/tb.php/34-ee6b30b3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。